平成26年11月より、当院で治験が始まりました。
(主に関節リウマチに対する新しい薬剤の治験です)

治験とは、医療機関で使用する薬剤として国に承認してもらうための臨床試験です。
数年後には抗リウマチ薬・生物学的製剤として認められる予定の薬剤ばかりです。

これらの薬剤を、期間が限定されますが、少ない費用負担で受けられます。
(多くの場合、従来よりも医療費用負担が減ります)


ただ、残念なことに全ての方々が受けられる訳ではありません。
(1) リウマチの状態の悪い方 (たくさんの関節が腫れて、痛い)
(2) 肺や肝臓などに合併症がない方
(3) 膠原病が合併していない方
これらの条件を満たす方が対象になります。

関節の痛みが楽になっていない場合、治験を考えられてはいかがでしょうか?
(これまでの治療歴が必要になりますので、紹介状が必要な場合があります)

更に詳しいことは、お電話 (0776-30-0022) でお確かめ下さい。